ヴォルスタービヨンドを飲むのをやめたら、ペニスは元のサイズに戻る可能性があります。

 

その原因はいったいなぜなのでしょうか?

 

本当に多くの方がペニスが小さく戻ってしまったのかまとめました。

 

私の検証後の変化についても解説していますので参考にご覧下さい!

 

 

 

ヴォルスタービヨンドを飲むのをやめたら元のサイズに戻る原因!

 

まず初めに、ヴォルスタービヨンドを飲むのをやめてからペニスが元に戻った方は口コミでは見かけませんでした。

 

そもそも効果があるのか気になる方は、「ヴォルスタービヨンド体験談」も参考にご覧下さい。

 

しかし、ヴォルスタービヨンドを飲むのをやめたら再びペニスが小さくなる可能性はゼロとは言い切れません。

 

その原因は、基本的に「勃起不全(ED)」が関係すると言われています。

 

勃起不全の原因として、

 

・食生活の乱れ(亜鉛不足など)

 

・お酒の飲みすぎ

 

・喫煙

 

などが関係します。

 

例えば、ヴォルスタービヨンドを飲む前から勃起しづらくて悩んでいた。

 

ヴォルスタービヨンドで勃起にサポートされサイズにも自信を取り戻せた!

 

しかし、原因を取り除けていないためまた勃起しづらくペニスが小さくなってきている。

 

 

このような悩みにも繋がる可能性があります。

 

「ヴォルスタービヨンドとお酒の関係性」でも解説しましたが、飲みすぎは勃起不全の原因でもあります。

 

勃起に大きく関係する一酸化炭素の産出にも悪影響を与え、性欲も低下し、満足にペニスが立たなくなることも多くなるでしょう。

 

また、喫煙もペニスには大きなデメリットがあります。

 

詳しい内容は「ヴォルスタービヨンドと喫煙の関係性」をご覧下さい。

 

私のヴォルスタービヨンド検証4ヶ月後の変化!

 

私は実際に4ヶ月ヴォルスタービヨンドを試してペニスの悩みにサポートされました。

 

そして、ヴォルスタービヨンドを飲むのを止めて様子を見ている間も私は毎日タバコも吸っていました。

 

喫煙にはペニスにもデメリットがあることが分かっていますが、飲むのを止めてから4ヶ月ほど経ち、特に勃起しづらくなったこともありません。

 

喫煙以外にお酒は一滴も飲まず、下半身のトレーニングや運動も頻繁に取り入れるようにしました。

 

ヴォルスタービヨンドを試す前からトレーニングは行っていたため、ヴォルスタービヨンドを飲んでからペニスを維持するコツなのかもしれません。

 

亜鉛不足によるペニスへの影響!

 

亜鉛不足は亜鉛欠乏症と言われるほど様々な病気にも繋がります。 

 

ペニスに対しては、亜鉛も勃起不全の原因と言われています。

 

これは亜鉛が男性ホルモンのテストステロンに関係すると言われているからです。

 

このテストステロンが足りなくなると勃起しづらくなります。

 

高齢になるにつれ勃起しづらくなるのは、加齢によりこのテストステロンの分泌が減少することも関係しています。

 

亜鉛だけでなくシトルリンやアルギニンも関係しているため、ヴォルスタービヨンドは見事に成分でカバーされていることが分かりますね!

 

食生活にも注意することで、元のサイズに戻ることは抑えやすいと言えます!

 

ペニスの悩みに!公式サイト!

 

まとめ

 

ヴォルスタービヨンドを飲み終えてから注意すべきことは、

 

・喫煙

 

・お酒の飲みすぎ

 

・亜鉛不足(牡蠣や肉類など)

 

・下半身のトレーニング(筋トレ)

 

などにも注意することでヴォルスタービヨンドでサポートされたペニスは維持しやすい可能性が高まります。

 

様々な病気予防にも大切なため、対策することはメリットが大きいと言えます!

 

ヴォルスタービヨンドが気になるけど安い販売店が知りたい方は「ヴォルスタービヨンドの安い販売店について」をご覧下さい。

 

偽物の可能性などについてもまとめています。

ページの先頭へ戻る