ヴォルスタービヨンドとお酒

 

ヴォルスタービヨンドとお酒には大きな関係性が見つかりました

 

アルコール好きで最近ペニスがおかしいと感じている方もみえると思います。

 

ヴォルスタービヨンドでペニスの悩みを解決しようとしても、実は大きなデメリットがあります

 

さっそくそのデメリットについて解説していきます。

 

 

ヴォルスタービヨンドとお酒(アルコール)の関係性!

 

ヴォルスタービヨンドとお酒の関係性

 

ヴォルスタービヨンドはシトルリン、アルギニンにより血液促進作用があります。

 

また、勃起には欠かせない一酸化炭素の産出を高めるサポートにも期待できます。

 

しかし、お酒を飲み過ぎることはいくつかペニスなどに対しデメリットがあります。

 

お酒の飲み過ぎは勃起不全の原因!

 

お酒の飲み過ぎにより、このようなデメリットがあると言われています。

 

・男性ホルモンの減少

 

・勃起不全(ED)の発症原因

 

・精子に異常を与える

 

主にこの3つに対しデメリットがあると言われています。

 

このデメリットは、ヴォルスタービヨンドに期待できるサポートの反対の効果をもたらします。

 

その理由は、男性ホルモンのテストステロンが大きく関係しています。

 

【テキストロンの特徴】

 

・約95%が睾丸から作られる

 

・思春期の子供の性への興味に関係

 

・年齢と共に減少

 

そして、慢性的に飲酒を過度な量を飲み続けるとテストステロンの減少に繋がります

 

専門家の方もこのように解説されています。

 

「ビールだけに限らず、慢性的に長期間大量飲酒を繰り返すとテストステロンの減少を促進させる要因になりますので、注意が必要です」と堀江先生は勧告する。

参考元:日経Gooday 30+

 

この結果、勃起不全や精子量の異常などに悪影響を与える結果に繋がります。

 

日頃から毎日のように慢性的に過度な飲酒を繰り返すことでデメリットの可能性は高まります。

 

性欲の低下にも繋がるため、いざという時に相手の女性をガッカリさせることにもなります。

 

自分だけの問題ではなく、

 

・マンネリ

 

・夫婦仲の悪化

 

・相手の女性を自己嫌悪に陥れる(自分に魅力がないと感じさせる)

 

などの相手も巻き込んだ悪影響にも繋がってしまいます。

 

適正なお酒の量には個人差がありますが、飲み過ぎと感じる量は控える必要があります。

 

また、お酒が好きな方は喫煙をされる方も多いですよね。

 

ヴォルスタービヨンドと喫煙にも大きく関係性があります。

 

こちらの記事を参考にご覧下さい。

 

ヴォルスタービヨンドと喫煙の関係性について!

 

しかし、適量のお酒を飲む場合には反対に嬉しいメリットに期待ができることが分かっています。

 

適量のお酒は効果的!

 

お酒によるペニスへの効果

 

適量のお酒を飲むことで、シトルリンなどと同様に血流促進作用に期待できます。

 

その結果、勃起不全にもサポートされやすいと言われています。

 

飲み過ぎた場合と適量の場合は真逆の効果になるため、日頃から適量を意識して飲まれることが大切です。

 

適量のお酒を飲むための「適正飲酒の10か条」と呼ばれるものがあります。

 

1.談笑し 楽しく飲むのが基本です

 

2.食べながら 適量範囲でゆっくりと

 

3.強い酒 薄めて飲むのがオススメです

 

4.つくろうよ 週に二日は休肝日

 

5.やめようよ きりなく長い飲み続け

 

6.許さない 他人(ひと)への無理強い・イッキ飲み

 

7.アルコール 薬と一緒は危険です

 

8.飲まないで 妊娠中と授乳期は

 

9.飲酒後の運動・入浴 要注意

 

10.肝臓など 定期検査を忘れずに

引用元:アルコール健康医学協会

 

 

まとめ!

 

ヴォルスタービヨンドを飲んでいても、お酒の飲み過ぎは逆効果になる可能性があることが分かりました。

 

しかし、適量のアルコールは反対に勃起しやすくサポートされることが分かっています。

 

ヴォルスタービヨンドを飲んでいる、これから試すあなたも含め、お酒の量を調整しましょう!

 

そもそもヴォルスタービヨンドに効果があるのか不安な方はこちらの記事をご覧下さい。

 

ヴォルスタービヨンド体験談について!

 

また、ヴォルスタービヨンドを購入したいけどどこが安いのか、市販でも購入できるのか気になる方はこちらに正規品で最安値の販売店を比較してまとめました。

 

参考にご覧下さい。

 

ヴォルスタービヨンドが安いのは薬局?

ページの先頭へ戻る